Serendipity

by JayCee & Discourse

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

      ¥1,500 JPY  or more

     

1.
2.
03:15
3.
02:40
4.
03:55
5.
6.
03:31
7.
02:14
8.
02:48
9.
02:31

credits

released June 29, 2016

lyrics:JayCee
track:Discourse

tags

license

all rights reserved

about

POCKET PARK RECORDS Japan

POCKET PARK RECORDS is based in JAPAN.

contact / help

Contact POCKET PARK RECORDS

Streaming and
Download help

Track Name: 天国の追求
明日晴れ
なんて分からねえ
毎日の生活それさえもままならねえ
そこら中溢れる隠せぬサクセス
卓越したセンスで駆け抜ける
いつか実になる気がする
藁でも花でも縋れるなら構わねえ
Holla back 2016 究極
俺たちなら無敵だろDiscourse
Nobody can't do it like this yo
やってやれない事はない実証
失笑買って売りつける一生
Freedom 時代は追いつかねえぞ
We gonna find HEAVEN & 追求
一巡目から見たいフルサイズの絵
振り出した賽の目
合いの手なんて求めてねえ
進んだら戻るだけ
Again&again
哲学、純粋なるひねくれ者
これが高く飛ぶ為の助走なら
let's get start it so hard
トータル的なバランスより
優先するこの個性の主張(attitude)
これはフォーカスマスト
荒れる解像度
端から見りゃちよっとヤバい宗教
most wanted 次の10年
俺らこのまま積み上げるだけ
バリ速攻
雲の切れ間目指しRUN
フルマラソン心臓破りの漂泊
やがて無に帰すものなら
永遠より儚いこの1verse
単発で稼ぐより乱発するマスターピース
明日の地点目指すwheel
Track Name: Solitudes
熱気を帯びた夜明け
孤独を空に放つまで
わずか3秒も要らないぜ
嘘くさい世界を噛み砕くだけ
いくら滾る情熱さえ
持て余すような六畳間
15年間追い求めてきた
これが結果の成れの果て
人生に正解はないぜ
自分を裏切ることすらできねえ
磨きをかけた腕にもハエが止まる
なら錆びついたアンプうならせる
これは進歩
もうちょっとの辛抱
一度沈んでまたする浮上
幸と不幸の二重跳びデイズ
抜け出したくてはSpitしている

道理で申して労して封じてる同志へ
こうしてる間にもう経つ時間との対面
ありそうで無いね
選んでは後悔の念
What's the best choice for us to break fuckin' greediness
死ぬまで謙虚じゃいられないよ先生
子供にもう戻れないらしーよ
いつだって最初が肝心だきっと
待つな朗報
俺はSTAY GOLD
誰も信じねえ
エウァンゲリオン
お前の目にも
見えるだろうヒント
じっとしてられねーんだよアミーゴ
Track Name: Lily
眠たい眼
うすら開ける
色あせたjacket
Vansのスニーカーで
あいつのTEL
ポーカーフェース
これはゲーム
出かけようぜマイメン

朝まで
問いかけるバーテン
君は誰
急がねえ
視点定まれ
果てまで

窓の外
張り付いた雨
気づかれないように閉じるカーテン
案の定つまらないパーティー
抜けだそうぜ音のないとこへ

やけに現実っぽいねそんで
ひとりきりでグラス傾けて
あいつの電話スルーしなかったら
楽しくやれてるのかな?

just a moment
just a moment
just a moment
lily's in the sleep, and my thought gonna be free
Track Name: 夜景
見上げる東京
頭上のネオン
青い道路と放物線
描くテールランプ
誰かがまたどこかで咲いては散る
薄命だと知る
肌で感じる無常へのサイクル
労働、それと見合わない給料
愛想の尽きた社会への反吐
吐き出すためにまた今日も舞う

Everydayトラッキング
日常茶飯事
SNSじゃ縛れないぜ価値
揺れて瞬いた星みたく
掴めない実態
ありふれてる歌詞
路上のキャンバスと
シリアスな目
囲まれても尚、とめない手
誰かの模倣と声なき声
すくい上げても溢れて消えるだけ
フロンティア
切り開くゴミの山
毎晩探し出す地上の銀河
うらぶれる前のほんの数秒間
脳裏に焼きつく夜景を見た

この街夢さえ金で買えるなら
散らばる言葉、五線譜に並べた
冷めない余熱そのままの体温
倍音響かせて夜を奪い取れ
Fallin'し足りない、Good morning
描きたいものもとうになくなって
最後の最後、仰ぐ天に翳す
涙で滲む、満天のネオン
Track Name: Cherry Blossom
誰に問う?己の価値を
生き血を枯らすような熱風
この街で出会う哲学
それはチープでいて寛大だ
君の知らない街
知らない事だらけの足
向かう先はあの袋小路
賽が振られる音だけを頼りに
I'm Curious
1000%の真実だけを掴みたい、かなり
Never do such a poor thing
北枕で見る悪夢
ここがmy hood
Let our bodies on fire
朝まで騒ぎな
収まり悪いな
Applebum ならBonita
JTS曰く自家焙煎のrhyme leagalizer
自失呆然
その場でへたり込んだ
ずぶ濡れの今夜
俺はこうだ言い聞かすのも飽き飽きだ
誰の期待も無いこんな時代だ
燃え盛る業火に身を投げたい
きっとローマに休日なんてない
あぶく銭はたいて見る地獄絵図
寝ずに今夜もうなだれてる
Track Name: 無限大
飛び乗る電車
オフィスの戦火
流れて今たどり着いた現場
フライデーナイト
今夜は無限大の
エンドロールのその先の
拍手のない独奏会
暗闇でも良く聞こえる耳と意図
ひとつの正解しか無い
なんてつまらないだろ
だからまたクリエイトするだけだ
誰もイーブン
信じろ自分
乱気流掻き分ける理由
杞憂に暮れる必要ない身分
しっかり弁えてる詩文
1分1秒刻んでく
yo listen to my sunset
何が何でもこれで片付ける

浮かんだ月を見て吠える狼
光と影の表裏一体
酔いどれのその向こう
タバコの煙が目に沁みとう
成功、栄光、まとめてBreak down
見つけるのは簡単パチもん
many awesome 避けてる抵抗
Say ho言わせるただの洗脳
隣で微笑む水と油
鍛えた証だ傷の数が
誰も座らねえその椅子どかしな
貸した借りならすぐ返す明日
真下に横たえる神話
Bring back するか前世紀で就活
中核さらに熱帯びた風格
はねのける重圧


アイデアの胎動
待つだけのnight
フッと至るbrightを解放
相棒Discorseとflight
Track Name: Nocturne
じっと瞑想に耽るam2:00
窓の外は深いpurple
何も聞こえない
誰も知らない
冷めたブラックを今飲み干し
言葉は放てば消えて残る
誰も知らぬ距離を保つ
ありとあらゆる後悔と
希望の間で揺れる喜怒哀楽
夜が深みを増す頃
本能
書き留めろ夜のさえずりを
超高速で闇を切り裂いた
全人類待望の瞬間さ
きっとまともな人間なら
平気な顔して生きられない
もうずっと狂ってる世界
愛など無い
愛してなどいない
時代は肥大化するみたいだ
皆求めるガイダンス
嫌いなあいつも誰かの光だ
未開拓の地で彷徨うリアライザー
名声描いて
空想、漕ぎ出して
泣いてはまた書いて
もう10年繰り返してる
それでもまだ辛いのは何故
飽き足らない自問自答
張り合いない自分にNO
できないよescapeなんてもう
今更花なんて咲いたってもう
どんな正解(let me know)
どんな未来(let me know)
流れ滞留するこんな時代
僕らは何も残せやしない
夜は静かに更けていく
元いた位置にたどり着く
結末ならもうすぐ
美しい夜を映す、映す
Track Name: Seoul
この街で君と出会って
この街で君と別れて
いつの間にか過ぎてった時間
一体どれくらいの距離感
俺はforeigner
あの雲みたい
流された先のユートピア
風が導く
誰の元に
たどり着くかもつゆ知らずに
ふと見上げる上空
嘘くさい看板
まるでパラレルワールド
passin' me by
瞳を閉じれば5月の匂い
羽織るシャツも湿気がウザい
ふざけてはしゃいだlast night
僕は夢を見ていた
27、春
まどろんだみたい


この街で夜を過ごして
この街で朝を迎えた
いつの間にか増えてきたメモリー
カメラロールには残せない気持ち
君はforeigner
本当嘘みたい
見た目もさほど変わらないのにさ
風が導く
誰の元に
たどり着くかもつゆ知らずに
ふと見下ろす上空
小さくなる街の灯り
まるでロウソク
passin' me by
瞳を開ければ9月の匂い
派手なアロハもう季節外れ
肩撫でる風で冷える芯
君は夢を見ていた
28、春
まどろんだみたい
Track Name: Bluebirds
風に吹かれてる日曜日
今までと何も変わらない土曜日
思い返して二日酔いに
今日もまた悩まされる
必要に迫られない才能
今解き放とう let's get it on
幸福なんてどこにでもある
それにさえ気づけないでどこ向かう?
みんながきっと分かってること
最近やっと気づけたよ
まるで空気や水のよう
必要不可欠なのはMusicかも
俺が今まで受けた愛を
返す倍の倍の対応
やっと誰かに優しくなれる
気がする気がするだけかもでもいいかも
笑って過ごせるのも超ありがたい
明日もみんなで遊びたい
24時間じゃ全然足りない
じっとしても何も始まらない
苦労話をあてに飲んで
昼からビールかっくらって
擦れっ枯らした昨日にバイバイさ
も少し頑張って良くしてみよう
狂ったように照りつける太陽
ここは誰もが羨む理想郷
楽しめるか君次第さ東京
1357万のpeople